牧内泰道は口ばっかだった

今日はもう就寝中だったのにふと今思いついたので!!このブログを打ち込もうとしているMISERY

🐊

です

エージェント

私はブラック企業に入ったり、特別支援学級出身のために、履歴書にはそれを隠して、工事現場で働いたり警備員の仕事をしたりしました。 今は街を歩くと工事現場でも女性が増えて、私が働いていた頃よりは工事現場の仕事はやりやすくなっている可能性はあるでしょう。




しかし私は最近になって気づいたのですが、転職エージェントや転職サイトを利用すれば、もっと自分に合った仕事を見つけられる可能性はあります。 このブログをお読みになった皆様方は、私のような 特別支援学級出身者ではないとは思いますが、どうか私と同じような失敗をしないために、転職サイトを利用していい就職口を見つけてください。    

fujimotoさんを崇拝したころ

だいぶ以前だったかもしれませんが
こちらのブログなのかはてなブログなのかで、

💰
🐯

どちらか忘れましたが自己啓発を、やっていた時期がありました。

その中で一番初めに、崇拝していたのが藤本憲幸という人です。

彼は1970年代頃に初めて本を出して
ヨガや断食で16歳の時に二十歳まで生きられない

ヨガを指導した方

そのように医者に宣告されたのにヨガや断食で治したというのです。

まあ今にして思うと大ぼら吹きだとは思いますがね。
私が藤本憲幸の、二泊三日のセミナーに参加した時は

すでにヨガ道場や断食道場を辞めておりました。

✈

🚀

費用がかさんだセミナー

飛行機代もさること、ながらこの2泊3日のセミナーは10万円かかりました。

私は断食さえすれば、疲れやすい体質も

記憶力の悪さも性格も変えられると本当に信じてました。

ですが大食いの癖

はこの当時全くやめられませんでした。

牧内という人を紹介される

藤本憲幸はもうとっくに
断食道場を、行っていないので、藤本憲幸が紹介する熱海の、牧内泰道という人のところを、紹介されました。

こちらに行くにもお金がかかるので
数ヶ月してから行くことにしました。

2度いった牧内のとこ

私は牧内泰道のところに行ったのは合計で2度です

一度目も、二度目も、一週間ほどの合宿のようなものでした。

食事の内容は昼と、晩だけの玄米菜食で超少食と言ってもいいでしょう。

私は断食をやろうと思ったのですが
どうしてもお腹がすくのでそれはできませんでした。

人によって、宿泊料が違う

とにかくこの牧内泰道という人の合宿というのは料金が高いのです

そして話も変わってくるのです。

人によって料金が違うのです。

合宿の同室の人に伺うと、ある人は一か月30万円だったり、またある人はもっと

かかったりもっとかからなかったり。

ぼったくりです

私もかなりぼったくられました。
そこの合宿所にいる間は、精神的にも暗くなる

😰
😱

また体もだるくなり動くのを億劫がるのです。


本当にフラフラしました。

牧内の美辞麗句本

牧内泰道も本を出版していました。
ほんではあまりにも、昔のことなので記憶にないのですが、綺麗事ばかり言ってましたね。

100歳まで生きれるといった人

実際にはお金に汚いし人によって態度を変えるしで
今にして思うと、本当に出会わない方が良い人だったかもしれません。

牧内泰道は私が会った頃合宿所の時は、自分は100歳まで生きると言っていました。

ところが調べてみたら2012年に80歳で亡くなっていたのです。
まあ甲田光雄先生と、比較すると
指導内容とか、言っていることも非科学的です。

きれいごとは誰でもいえる

遠藤誠弁護士は言ってました。
人を判断する時は、その人が何を言ったかではなく、何をしてきたかで判断しなさいと言ってました。

まさしく牧内泰道は、その通りの人物です。

”ブログランキング・にほんブログ村へ”にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です