私も人に何度も同じことを聞かれるとうんざりする

こんにちは喘息の発作がひどい(Misery)ミザリーです

エージェント

私はブラック企業に入ったり、特別支援学級出身のために、履歴書にはそれを隠して、工事現場で働いたり警備員の仕事をしたりしました。 今は街を歩くと工事現場でも女性が増えて、

私が働いていた頃よりは工事現場の仕事はやりやすくなっている可能性はあるでしょう。 しかし私は最近になって気づいたのですが、転職エージェントや転職サイトを利用すれば、もっと自分に合った仕事を見つけられる可能性はあります。 このブログをお読みになった皆様方は、私のような 特別支援学級出身者ではないとは思いますが、どうか私と同じような失敗をしないために、転職サイトを利用していい就職口を見つけてください。  

私はいろんな職場に勤めた中で君は何度同じことを言わせたらわかるんだということを言われました.   また Twitter上で、 先ほどはありがとうございますとか突然怒られたりした時にあれ何を言ったんだろうと忘れることもあります。   本当に私というのは覚えが悪いのです。   ですが逆の立場ということも経験したことはあります。 例えば父と母がなかなかテレビとかビデオとかの 使い方やリモコンの使い方がわからないときに何度も教えても忘れるとついそういう風に思ってしまいました。






人って何度も教えて忘れるとついついもあったそれって言いたくなっちゃうんですよね。 スマホを購入した時になかなか wi-fi が繋がらなかったので、電気屋さんに聞きに行ったら適当に投げ等にここを合わせればいいんですという風に言われました。

分かってる人というのは雑な教え方をするんですよね。 人というのは自分には簡単にできることというのは他人にできないと何でこんな事もわかんないの状態になるんでしょうね。   土木家の時の見て覚えろばかり言う人もそうだし家電量販店の店員もそうですね。  









噂の東京マガジンというテレビ番組で、素人の人にいきなり難しい料理を作らせるというコーナーがあります。   やって try というものだと思います。 そうしたらたいがい素人さんは(ほとんどが10代後半から20代の男女ですが)   料理をとんでもない作り方をするんですよね。







この前私が見た感じでは鯖の味噌煮を作るのに全然さばのみそが入っていないだとか鯖の頭の切り方がめちゃくちゃだとかという風になっていました。   人というのは全くしたことのない技能とかというのはセンスにもよるんでしょうけれどもとんでもないことをするんだなという風に感じました。   きっと職人とか土木の時の先輩や上司は自分にとって当たり前なので






私が何でできないのかちっともわからなかったのもあるかもしれません。   ですが私は今後の人生の中で人が全くできないことはなるべく親切でありたいと思いました。  

 

https://bran91482.hatenablog.com/

https://twitter.com/home?lang=ja

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です