私に関して言えることは暇や孤独すぎるのも辛い

こんにちは休日の日にネットもいじらないでいると、孤独感をやたらと感じてしまった MISERY(ミザリー) です。

転職エージェント

私はブラック企業に入ったり、






特別支援学級出身のために、履歴書にはそれを隠して、




工事現場で働いたり警備員の仕事をしたりしました。





今は街を歩くと工事現場でも女性が増えて、





私が働いていた頃よりは工事現場の仕事はやりやすくなっている可能性はあるでしょう。 しかし私は最近になって気づいたのですが、転職エージェントや転職サイトを利用すれば、もっと自分に合った仕事を見つけられる可能性はあります。 このブログをお読みになった皆様方は、私のような 特別支援学級出身者ではないとは思いますが、どうか私と同じような失敗をしないために、転職サイトを利用していい就職口を見つけてください。  

私は今までブラック企業に勤めたりして、毎日怒られたりして疲れてヘロヘロになったりして、 本当につらかったです。

しかし誰にも会わない父も母もなくなり1人ぼっちになると、 それはそれで辛いということですね。

大原へんりさんという方は、

スマホも持っていなくて、  SNSもせずに

ほとんど一人でいるそうです。

私はさすがに大原遍理さんの真似はできません。

やはり誰かと関わるのがいいですね。

まあどうせ誰かと関わるのであれば何かひと様ののためになってかくありたいものですね。

私は反出生ではございますがその一方で、パパママさんとフォロワーをしているのもそのためでもあるのです。

https://twitter.com/home?lang=ja

https://bran91482.hatenablog.com/

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です